チューリッヒへの移動を予約

スイス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

エレガントなスイスの都市チューリヒ

スイス最大の都市チューリヒ

チューリヒは世界的に知られた金融都市であり、スイスでも人気のある旅行先の1つです。2012年にはヨーロッパでもっとも暮らしやすい都市にも選出されました。エレガントという言葉がぴったりの大都会チューリヒ。チューリヒ湖沿いに開けた町からは、万年雪を頂くアルプスが望めます。50以上の美術館や博物館、100以上のギャラリーが点在し、トップクラスのホテルやショップ、レストランが軒を連ねます。これがチューリヒなのです。スイスが誇る公共交通システムが利用できるので、スイス各地を訪れる際の起点として理想的な位置にあります。5日間の滞在期間があれば、チューリヒと周辺の町や村をじっくりと探訪することができます。

スイスについて


大聖堂グロスミュンスターの2つの塔がチューリヒの町の風景を特徴付けています。チューリヒのもっともよく知られた建物はフラウミュンスター教会(聖母教会)です。画家マルク・シャガールが装飾したステンドグラスがとりわけ有名です。ザンクト・ペーター教会はその美しい尖塔とヨーロッパ最大の時計板が印象的です。

チューリヒ湖の対岸に位置し、中世の雰囲気を今に伝える小さな湖畔の町がラッパーズヴィールです。バラ園や古城、リンデンホフの丘にある鹿公園、スイスでもっとも大きな木造の橋などの見所があります。ラッパーズヴィールから船でチューリヒ湖を通ってチューリヒへ戻る際、キルヒベルクに立ち寄ってもいいでしょう。有名なリンツ&シュプルングリ社のチョコレート工房で絶品チョコを1つお土産に買って帰ってはいかがでしょう。

チューリヒから日帰りでピラトゥス山へのエクスカーションもおすすめです。世界一急勾配のラックレート式登山列車でピラトゥス山に登れます。山頂からの眺めはまさに絶景。連なる名峰と神秘の湖の大パノラマ景色を堪能したら、ケーブルカーで下山しましょう。

コスモポリタンな町チューリヒではいろいろなタイプの料理が楽しめます。高級チョコレート店コンフィズリー・シュルングリーの絶品チョコは、お土産に最適です。ニーダードルフ通りではスイスの郷土料理を賞味してはいかがでしょう。ツーリッヒャー・ゲシュネッツェルテス(薄切りの仔牛肉をマッシュルーム入りクリームソースで煮込んだもの)にレシュティ(細切りのジャガイモ を炒めてこんがりと焼いたもの)を添えてどうぞ。地元産ワインはリースリング(白)やロイシュリング(白)、クレブネル(軽い赤)があります。

チューリヒで一番有名なショッピング通りといえば駅前大通り(バーホフシュトラッセ)で、高級ブティックがずらりと並んでいます。旧市街も魅力的なショッピングエリアです。ファッション、アクセサリーなどの宝飾品、アンティークショップ、伝統ある小さなブティックまで、ショッピングを楽しみましょう。川沿いのシプフェでは、工芸家たちが自分の作った作品を売っています。地元の人達に混じって、ショッピングをしたり、ブラブラと歩きまわってみてください。若いスイス人デザイナーがショップを構える、多彩な文化が溢れるラングシュトラッセを散策しましょう。


Zürich Tourism Tourist Service
8021 Zürich
Tel: +41 (0) 44 215 40 00

観光案内所は、旅行者の強い味方です。親切なスタッフが、地元目線ならではの観光情報のほか、散策に役立つマップやパンフレット類を提供してくれます。また、半日や1日観光ツアー、郊外へのエクスカーション、宿泊施設など旅行者にとって有益な情報も盛りだくさんです。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。チューリッヒの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中

クチコミ

  • お得感
    便利さ
    パリからチューリッヒへの旅 |
    "TGVのチケットをネットで予約したのは初めてでした。車内で検札が来たらプリントしたチケットを見せたら、QRコードを読み取ってOK。とてもスムーズでした。 1等車は食事サービスもあり、こちらにも満足。味もなかなかでした。座席もゆったりしていて電源もあり、チューリッヒまでの4時間を快適に過ごせました。 "

  • お得感
    便利さ
    1等車での旅 |
    "チューリッヒでは1等クラス専用のラウンジが駅にあり、飲み物が自由に飲めるなど、とても快適な時間を過ごすことが出来ました。また、移動では2階建て車両の2階だったこともあり、とても眺めがよく、素晴らしい旅となりました。 "

  • お得感
    便利さ
    遅延がなければ、快適 |
    "パリからチューリッヒの区間で直行便を利用した。朝7時台出発だったはずが1時間半遅延で出発時間が遅れた。列車内はほどほど綺麗だが、大きな荷物を利用するには少々狭い感じがした。 写真撮影をしたかったが窓が開かない。パリからバーゼル区間は平野が広がりそれほど見どころがないのでまあいいかと思った。 遅延の影響か直行便のはずなのに、途中のバーゼルで乗り換えになった。乗り換えた列車の内装は乗り換え前に比べて、綺麗でない。バーゼルからチューリッヒの区間は山岳地帯に入り、美しい山や川が見れる。乗り換えた列車は窓を開けることができ、写真撮影ができる。 "

  • お得感
    便利さ
    ゴールデン・パスライン素晴らしい景色 |
    "BERNを宿泊拠点に4泊してスイスを巡りました。前日ユングフラウに登った際に利用したINTERLAKEN OSTなので何の迷いもなくゴールデンパスラインに乗り換え、MONTREUXに向かいました。出発時は曇り空でしたが、30分ほど経つと晴れ間が広がり「正にスイスらしい」風景が車窓を流れます。二日前のジュネーブ行きは雨だったのですが、その日に山間部は雪が降った様で、高度が上がると車窓からは降雪で光り輝く景色が広がり、とても綺麗でした。この時期だったからでしょうが、1等席の車内は空席が多く、結果として指定席は不要でした。 "

  • お得感
    便利さ
    座席の予約はどうなっているの? |
    "チケットに指定されていた座席は最後尾車両最後尾のトイレ前窓側の2席。同じ車両には我々を入れて4組の乗客のみ。にもかかわらず、一組2名が我々の隣の通路側座席に指定されていた。しゃべり続ける女性二人に閉口した。ガラガラなのにどうしてこんな座席指定するのか非常に不満。 イタリア国鉄の車両であったが、更にトイレは壊れているし、最低の経験であった。もう乗りたくない。 "

  • お得感
    便利さ
    レイルヨーロッパは便利 |
    "パリからチューリッヒのチケットを買いました。友だちと二人の個人旅行で二人ともフランス語はダメ。スイスに住む友人からはフランスに着いて簡単に購入できると言われていましたが、ネットで見ると窓口は大変に混み合うなど……しかも夏期シーズンの移動の多い時期ということも考え不安で前もって購入してみました。チケットはネットにて簡単にプリント。プリントの仕方も丁寧で関心しました。列車の車両図もあり役立ちました。当日はプリントチケットは駅にての刻印の必要もなく、前もっての購入正解でした。 "

  • お得感
    便利さ
    仕方ないのかもしれないけれど |
    "部屋がトイレの隣で、一晩中、トイレのドアの開け閉めの音、手洗いの水音が聞こえて、落ち着いて寝られなかった。もし、どの部屋を使用できるかの指定があれば、割増料金でもトイレの隣は選ばなかったと思う。あるいは、予約時にトイレの隣で良いかどうかを確認できるシステムがあれば、ほかのクラスの部屋にするとか、代わりの交通機関を選ぶとかの対応策を検討できたと思う。 "

  • お得感
    便利さ
    便利だがちょと |
    "指定席の車両がエアコン故障で別の車両に移りました。荷物移動が大変でした。街中から街中まで移動出来、時間も正確で便利さはこの上ありません。 "

  • お得感
    便利さ
    素敵な光景 |
    "いつも飛行機ばかりの移動でしたが初めて鉄道を利用しました。 非常に快適で特にスイスからイタリアへの国境に向かう景色がとても素敵でした。 一つ残念だったのは一緒に旅をしていたお客様の一人が棚に置いていた手提げかばんを盗まれる事件に遭遇しました。 パスポートや財布は別に持っていたので良かったのですが、日本で使用している携帯電話とトランクのカギが入っていたので、イタリアに到着したホテルでカギを壊してトランクを開けなければなりませんでした。 ミラノからボローニャまでのトランジットが短かったので警察等には届けませんでした。 "

  • お得感
    便利さ
    予約席がありませんでした |
    "8月7日 8時23分発 パリ リヨン駅からスイス チューリッヒまでTGVを利用しましたが、 指定された席(17号車88番)がありませんでした。車掌に尋ねると、17号車の車両が予定より短くなったので88番の席がないとのことで、他にも席に座れない人が十数名いました。 "

  • 0 10