ウィーンへの移動を予約

オーストリア
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

オーストリアの首都ウィーン

オーストリアの首都ウィーン

約160万人が暮らすオーストリアの首都ウイーンには、数多くの多国籍企業が進出し、ヨーロッパ西部と東部を結ぶ重要な拠点となっています。またウイーンには緑豊かな公園がいくつもあり、穏やかな町、雰囲気の良い路地、芸術と音楽の都でもあります。文化と美食に富んだコスモポリタンな町として、生活してみたい町に挙げられています。

オーストリアについて


ウィーンを訪れると、何日滞在しても足りないくらいに楽しみがたくさんあります。中でも見逃せないウィーンの見所として、オーストリア最大のゴシック建築の教会シュテファン大寺院、ネオゴシック様式の市庁舎。50もの劇場がひしめくウィーンの中でも代表的なブルク劇場は、ドイツ語圏の国で演劇芸術にもっとも影響力のある劇場の1つです。さらに1918年までハプスブルグ家の居城だったホーフブルク王宮と王宮礼拝堂。この礼拝堂は現在、日曜と宗教上の休日に行われるミサにウィーン少年合唱団が参列しミサ曲を歌っています。

ウィーンの典型的なカフェで、メランジュ(カプチーノのようなもの)とアップルシュトルーデル(りんごのパイ)を注文して、ウィーンのカフェ文化を体験してはいかがでしょう。

ウィーンで人気の高いショッピング・ストリートの中でも、もっとも有名なのがケルントナー通りであり、高級なブティックやショップが並びます。マリアフィルファー通りはウイーンで最長のショッピングストリートで、小さなブティックや大型デパート、バーやカフェ、昔ながらのコーヒーショップ、レストランが軒を連ねています。


Vienna Tourist Office
Albertinaplatz, Ecke Maysedergasse 1010 Vienna
Tel: +43 1 24555

観光案内所は、旅行者の強い味方です。親切なスタッフが、地元目線ならではの観光情報のほか、散策に役立つマップやパンフレット類を提供してくれます。また、半日や1日観光ツアー、郊外へのエクスカーション、宿泊施設など旅行者にとって有益な情報も盛りだくさんです。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。ウィーンの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中

クチコミ

  • お得感
    便利さ
    快適な列車移動 |
    "チケット取得に便利だと思いました。東京にも問合せオフィスがありますし。ただ列車の変更等については、現地の駅で行わなければなりません。チケット現物を紛失すると再発行してもらえないので慎重にチケット管理せねばなりません。列車の旅自体は快適でした。車窓も楽しめましたし。 "

  • お得感
    便利さ
    もう少しラゲージスペースの拡大を |
    "ラゲージを置くスペースに余裕がなく、仕方なく座席の前に置いたため窮屈な旅行を強いられました。したがって快適とはほど遠い状況でした。 "

  • お得感
    便利さ
    トラブルがトラベル |
    "ミュヘン発9:28AMでウイーンまでの直便の列車が、突然のキャンセル(不通)でした。構内アナウンスは、ドイツ語のみ、おかしいと察し駅員に尋ねて・・、やっと不通であることが解った。別の列車にのり2度の乗り換え、2時間遅れでウイーンに西駅に到着でした。おかしいなと思ったら、周りの人に聞くことが大切、「トラブルがトラベル」・・よい経験と笑える対応が出来たことがまずまずの幸せ。 "

  • 鬼門のブダペスト東駅 |
    "ブダペスト1724発でウィーンへ移動ということだけ事前に確認していたが、東駅についてから、切符を再度見ると、東駅の次の駅発だったため乗り遅れた(発車欄には1710発が出たが1724発の列車はないというお粗末!)。1810発REXの自由席に乗れて事なきを得たが、教訓としては、しっかり駅名を見ること、駅にはもっと早目に行くこと。早目に行っていれば、新しくできた地下鉄4号線(緑)により移動して、切符に記載された乗車駅に移動できていたかもしれない。欧州の駅に慣れないことが主因だが勉強になりました。 "

  • お得感
    便利さ
    初の電車移動 |
    "初めて国から国へ、電車で移動しました。 小心者なので、東駅に着き(出発時間が15分余り早くなっていました)動き出し、隣の席の人のチケットに「Wien」とあるのを見るまではドキドキの連続でした。 ウィーンの中央駅はとてもきれいで広く、使いやすかったです! 電車の移動もいいなぁ、と思いました。また他の電車も使って見たいです。 "

  • お得感
    便利さ
    汽車が遅れたけれど、英語の説明がなかった |
    "多分、動力車の不具合(エアコンが効いてなかったから)かなにかで、30分ほど臨時停車して、大幅に遅れたのですが、英語の説明がなかったので、なんで止まったのか、そして復旧にどれくらい時間がかかるか分からなくて、いらいらしました。 "

  • お得感
    便利さ
    初めてのレイルジェット |
    "ミュンヘン、ザルツブルグ間の移動にあたり、レイルジェットの2等を利用しました。バイエルン州の夏休み初日だったことも影響してか、家族連れ、老齢のご夫婦、若いカップル等で満席。とても賑やかな雰囲気の車両でした。車窓から眺める、ドイツ、オーストリアの田園風景は久しぶりでしたが、教会を中心とした村々がポツン、ポツンと点在し、その村と村の間には広大な牧草地、畑等が雄大に横たわっている光景は何度見ても心が洗われる思いでした。次回もまたレイルヨーロッパで予約し乗車したいと思っています。 "

  • お得感
    便利さ
    国際列車のサービス |
    "Viena,Budapestとも 駅の案内は不親切で非常に困惑した。最終的には乗れたが、 ひやひや物だった。Paris-LDNの,Eurostarとは大違いであり、サービスも悪い。 Firstでも水一本も、サービスがない。こんなものかとは思ったが、不満足であった。 今回の旅行の中で、Prague-Vienaも4時間半、乗ったが、これは、水は出た。 駅での列車の案内はPragueが一番悪かった。発車時間ぎりぎりまでhomeが出ない。 これには相当あせった。 "

  • 便利さ
    中欧3都市めぐり |
    "プラハ⇒ブダペスト⇒ウィーンとめぐる旅。 ブダペストからウィーンへの移動に利用した。 ただ、ブダペスト東駅もしくは中央駅からではなく、近郊のケレンホウからのチケットだったため、ケレンホウまで移動することなったが、ブダペスト中心部の駅から乗車できたはずなので、その辺のガイダンスがもう少し丁寧だとありがたい。 しかし、どの都市も観光都市として、整備されていた。猛暑だったことを除けば、非常に満足度の高い旅となった。 "

  • お得感
    便利さ
    ブダペストへ |
    "ニ回目のブダペストでした。列車のチケットを確認してなかった私のミスですが、帰りの出発地が行きの到着地と違っていたのです。あわてましたが、無事乗れました。 確認が大事です。 "

  • 0 10 20 30 40