トゥールへの移動を予約

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

ロワーヌの古城群の拠点トゥール

ロワールの古城巡りの拠点トゥール

フランス中部のトゥールは、ワインと古城で知られるロワール地方にあり、28万人以上が暮らす町です。パリからは高速列車TGVでわずか55分でアクセスできます。トゥールは芸術と歴史の町として知られています。「フランスの庭」とも呼ばれるロワール地方の中心にあり、ロワール古城巡りの拠点として人気があります。トゥール周辺には、ヨーロッパでも最大規模で歴史的景観が保存されている地区があります。この中世の雰囲気を残す地区がトゥールの魅力を一層高めているのです。

フランスについて


トゥールは15、16世紀当時、フランス王国の首都でした。今日、トゥールは大きく経済成長をみせるモダンで活気あるダイナミックな町となっています。トゥール駅前の広場には、インドからもたらされたライラックの木が植えられています。このトゥール駅前広場からベルナール・パリッシー通りを通過してフランソワ・シカール広場へ。ここには手入れの行き届いた、美しい庭園に囲まれたトゥール美術館があります。すぐ側にはサン・ガシアン大聖堂があり、この辺りには由緒あるカフェや15世紀の邸宅などが残されています。

トゥールでは食べること、極上ワインに感謝することなど、「生活を楽しみ、心豊かに暮らす」ことに熱心な町だといわれています。この町には美味な素晴らしいレストランが多く、まさにグルメ天国です。

中世の町並みが残る旧市街へ。現在はたくさんのショップが並ぶとても賑やかな地区になっています。


Office de tourisme de Tours
78-82 rue Bernard Palissy, Tours.
Tel: +33 2 47 70 37 37

観光案内所は、旅行者の強い味方です。親切なスタッフが、地元目線ならではの観光情報のほか、散策に役立つマップやパンフレット類を提供してくれます。また、半日や1日観光ツアー、郊外へのエクスカーション、宿泊施設など旅行者にとって有益な情報も盛りだくさんです。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。トゥールの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中

クチコミ

  • お得感
    便利さ
    TOURS発の古城めぐり |
    "TOURS発の古城めぐりに利用させていただきました。とても快適で楽しい旅でした。日本で簡単に予約ができるのは大変便利で嬉しいのですが、ただ手数料は高すぎです。 "

  • お得感
    便利さ
    悲しい(T_T) |
    "折角TGVに乗ったのに、荷物置き場が満杯で置く事が出来ず 重い荷物を席上の荷物棚に上げるのも大変だし 結局車両間の出入り口で荷物を抱えてました。 補助席があったのでまぁ良いですが、残念。 "

  • お得感
    便利さ
    超近距離 |
    "一駅なので、特になし。 電車は新しい車両で快適でした。 "

  • お得感
    便利さ
    快適な旅ができました |
    "時間が正確で安心して旅することができました。 "

  • お得感
    便利さ
    モンサンミッシェルへ最短距離 |
    "モンサンミッシェルへ最も近いドル駅まで乗り換えなしで行くことができて便利。モンパルナス駅では、発車直近まで乗車ホームが表示されないのであわただしかった。 "

  • お得感
    便利さ
    シャモニーへの旅 |
    "ローカル線の長い駅名が省略形でチケットに記載されていたので、間違っていないか心配になり、車掌に確認する必要があった。 "

  • お得感
    便利さ
    日本で予約ができて便利でした |
    "早めに予約したので少し安い値段で予約することができました。空港から直接目的地までの鉄道(TGV)に乗ることができたので、便利でした。空港での乗り継ぎが心配でしたが、飛行機の到着ターミナルが2Eたったので、すぐに駅を見つけることができました。鉄道の駅員さんも親切で、コンコースが二つあることなどを英語で教えてくれました。また、事前のメールでの問い合わせについても迅速かつ的確なお返事をいただき助かりました。2等車は指定席で席に問題はありませんでしたが、やや狭い感じがしたので、次回長時間の移動をするときは1等車にしようかなと思いました。 "

  • 南仏 |
    "今回初めて南仏Nimesからパリ経由でToursへTGVで移動しました。いつも使うAnnecyーパリ間と違いTGV専用線路の為に高速走行が出来たのでもの凄く早く移動出来、快適でした。 "

  • フランス鉄道の旅で感じたこと |
    "今回フランスをTGVやTERに乗り旅をしてきました。街から近郊へ行く列車の切符は現地の窓口で買い、長距離の旅は3か月前から発売の安売りの切符を日本で買って出かけました。早割の安い切符は払い戻しがないなどリスクもありますが、現地で買う手間や値段を考えると手数料と送料を払ってもはるかに安く上がるのでお得です。今回は5月にもかかわらず、列車はどの区間も満席に近いくらい混んでおり、特に現地で買った座席指定なしのTER(アヴィニョン~ナルボンヌ)は休日のせいもあったのでしょうが、社内に人があふれるほどでした。ガイドブックには座席指定のないTERは席数分しか売らないと書いてありましたが、とんでもない話で、人は大勢乗ってくるは、自転車は乗ってくるは、荷物置き場は少ないはで、結局大きなスーツケース2つを座席のそばに置き、その周りに立ち席の人があふれているという状態でした。TGVも思ったより荷物を置くスペースがなく、2階建ての2等の場合は入り口ドアの横に置き、駅に着く度に荷物を見に行くという有様でした。1等はさすがに座席にも余裕があり、荷物置き場もゆったりとしているので快適です。早割だと1等でもかなり安 "

  • お得感
    便利さ
    TGV駅にTGVが止まらない |
    "レールヨーロッパは料金も明確で予約もしやすく、ヨーロッパ旅行のときはいつも利用しています。 今回のアヴィニョンからパリ、リヨン駅までの電車で困ったことはTGVなのにアヴィニョンTGV駅発ではなくて、アヴィニョンセントレ駅発だったことです。もちろんアヴィニョンTGV駅にはとまりません。乗る前に気がついたからよかったけど、アヴィニョンTGV駅で待ってたら乗れないところでした。 "

  • 0 10 20 30