リヨンへの移動を予約

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

フランス美食の都リヨン

フランス美食の都リヨン

かつてガリアの首都であり、長い歴史を誇るリヨンを訪れると、悠久の時を遡り、受け継がれてきた伝統を体験できるでしょう。食や文化、祭りや自然、絹織物、そして光…。この町の魅力は尽きません。リヨンでしか体験できない楽しみに溢れています。中でも、もっとも魅力的なイベントが12月に4日間だけ行われる「光の祭典」です。

フランスについて


豪華な国立オペラ座では年間を通して一流のバレエを楽しめます。また、世界でもリヨンにしかない織物博物館やリヨン美術館、リュミエール博物館などは、この町の見所の1つです。12月に開かれる「光の祭典」では、記念碑や河川、建物が、世界的に有名な照明デザイナーによって美しくライトアップされます。毎年、数百万人の観光客が訪れる、ヨーロッパ有数の大規模イベントです。この他にもニュイ・ソノール(エレクトリック音楽祭)やグラン・リヨン・フィルム・フェスティバル(新映画祭)など、リヨンでは、年間を通してさまざまなイベントが企画されています。

食はリヨンにあり! この町では料理が芸術と考えられていて、シェフたちは、質の高い料理がリヨンの評価につながるよう、尽力しています。何軒ものミシュラン星付きのレストランがあり、1600軒以上のレストランやブション(典型的なリヨン風のレストラン)、バーなどが営業しています。

リヨンの町にはなんでも揃っています。豪華で高級なファッションから、新進気鋭のデザイナーたちによる独特でオリジナリティに富んだ品々。骨董品から現代的なアイテム、家具、絹製品などなど…。


Lyon Tourist Office
Place Bellecour - BP 2254, 69214 Lyon cedex 02.
Tel: +33 (0)4 72 77 69 69

観光案内所は、旅行者の強い味方です。親切なスタッフが、地元目線ならではの観光情報のほか、散策に役立つマップやパンフレット類を提供してくれます。また、半日や1日観光ツアー、郊外へのエクスカーション、宿泊施設など旅行者にとって有益な情報も盛りだくさんです。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。リヨンの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中

クチコミ

  • 事前購入でらくらく乗車 |
    "日本でeチケットを入手していけばそのまま予約した列車に乗るだけでいいので、乗換え時間を気にすることもなく手間を省けて大変便利。快適な旅行を楽しむことができました。 "

  • 仕事上の移動 |
    "今回ISOの国際会議がVichyとフランスの田舎であったため、シャルルドゴールからの移動が困ったので、列車も飛行機もリヨンからとなるため列車を予約しました。ヨーロッパでの都市間移動は列車をこれまで使っており、ネット予約も何度もしています。ヨーロッパの窓口で購入する場合には待ち時間が多くイライラするので、ネット予約は確実で安心です。今後も仕事や家族旅行では予約をすると思います。 "

  • お得感
    便利さ
    最悪の鉄道旅行 |
    "フランスTGVに乗るのは今年6月のパリーナント間についで2回目だが毎回同じ問題に遭遇する。それは発車寸前まで発着プラットホーム番号が掲示(発表)されないこと。まったく不便極まる。かつ今回は指定座席に他の人が乗っておりどかない。仕方無しに空いている席に座るとどかされる。といった席のトラブルに巻き込まれた。最後に席替えのどさこさで財布まで亡くした。(すられたかもしれない) 散々な旅行だった。 "

  • お得感
    便利さ
    車窓からの景色が最高! |
    "夕刻を北上する列車の右側車窓からは、夕日に輝く牧草地帯が、金色に輝き、とっても綺麗かったです。 "

  • TGVでブルゴーニュへ、パリへ |
    "リヨンよりブルゴーニュ:ディジョンをTGVで往復しました。リヨン駅では出発が少し遅れたこととそのためか出発番線が10分前まで表示されず少なからず焦りました。幸い日帰りの軽装でしたが、大きな手荷物の移動でしたら乗り遅れることはないにしても大変だったように思います。乗車位置が日本のようにはっきりしていないのも戸惑います。番線のホームに表示がでるので事前に確かめておかないと列車が到着後ホーム上を大急ぎで移動する破目になります。1等車と2等車の差異はほとんどないと言われていましたので2等車を利用しました。利便性はその通りですが、その後パリ行のTGVで1等車を利用したところ快適な感じはしました。パリーリヨン、リヨン―ディジョン間は、内陸を走るので南仏と異なりでやや単調です。季節によっても違うでしょうが、9月初旬は刈り入れが終わった大地とブドウ畑のみでフランスが農業国でもあることを実感されます。日本にいて事前に鉄道の切符を購入できるレイルヨーロッパは非常に便利です。ヨーロッパの旅では、観光名所のみならず、鉄道による移動が安心感がありお薦めします。 "

  • お得感
    便利さ
    快適な高速列車 |
    "時刻通りの運行で快適でした。次回はe-ticketを印刷しなくても、タブレット端末で見せればよいか試したいと思います。 "

  • お得感
    便利さ
    とにかく早い! |
    "ジュネーブからパリまでの移動でTGVを利用したのですが、とても早かったです。 "

  • お得感
    便利さ
    列車変更 |
    "列車を変更したので、TERには乗っていません。 "

  • お得感
    便利さ
    「ストレス」のないことの価値 |
    "夕方にCGD到着、当日中にリヨンまでの移動を計画していたので、時間通りに運行、移動できたので心身ともにストレスがかからず「快適」でした。 また、割安料金を活用し一等にしたのですが、車内は非常に静かで、ここでもストレスのない時間を過ごすことができました。 欲を言えばもう少し本数が多いと利便性がより高まりますが、ストレスのない移動を重視するのであれば充分許容範囲に収まるものと思います。 "

  • お得感
    便利さ
    快適だったけど。。。 |
    "非常に快適な旅でしたが、コンセントに電気がきておらず、スマホの充電ができませんでした。 パリに着いてから思いっきり写真を撮ろうと思っていたので、残念でした。 "

  • 0 10 20 30 40 50 60 70 80 ...