ブザンソンへの移動を予約

フランス
デスティネーションを追加
?
  • 75年の販売実績
  • 2016年は550万人が利用者
  • 欧州15,000都市以上へ
550万人 2015年のご利用旅行者数
欧州鉄道チケット 取扱い実績No.1!
15,000都市 ヨーロッパ全域を網羅
鉄道旅行 ワンストップ・ショッピング
75年 鉄道の旅とともに
ヨーロッパのエキスパート

概要

城砦都市ブザンソン

ブザンソンの旧市街、ラ・ブークレーは、東フランスのドゥー川の沿いに位置しています。 世界遺産に指定されている17世紀の要塞は、ローマ時代からの歴史を誇る白い石の建物を見下ろします。 アーチ道や静かな中庭には、散策を楽しめる穏やかな時間が流れます。

フランスについて

列車を降りたら、早速、散策へと出かけましょう。ブザンソンは、完璧に再建された数キロメートルに及ぶ城壁、城砦、そして教会の町です。市街地には3つの博物館がありますが、レジスタンス・強制収容所博物館では、痛ましく悲しい、そして重要な歴史が記録、展示しています。また、多くの歴史遺産が保存状態よく残されており、たとえば、古代遺跡にはマルクス・アウレリウスの凱旋門であるノワール門(黒い門)、16世紀に建造されたルネッサンス様式のクランヴェル宮殿などがあります。宮殿内部には、時の博物館があり、19世紀にフランスの時計産業の中心だったブザンソンならではのユニークな展示が楽しめます。

鉄道駅

鉄道:ヨーロッパでは、都市や町への移動は鉄道が便利です。すべての主要な町には鉄道駅があり、大都市には2つ以上の鉄道駅があります。また、ほぼすべての鉄道駅は市街地中心部に位置しています。ブザンソンの鉄道駅をトラベルマップでご確認ください。

町に滞在中

クチコミ

  • お得感
    便利さ
    12年ぶりにストラスブールからブザンソンまで列車で |
    "ストラスブール大学とブルゴーニュ・フランシュ大学に友人がいます。車を持たない身で、短い滞在期間で双方を訪ねるには列車が必要でした。12年前にはTGVを使うという選択肢はありませんでした。非常にのんびりとしたものでしたが、今はTGVを使うことが可能。ブザンソンには新駅も出来ていました。ミュールーズのあたりで速度が落ちて止まったような状態になりましたが、理由はわかりませんでした。それでも遅れは10分ほど、乗り継ぎに困るといったことはありませんでした。 "

  • お得感
    便利さ
    快適でした |
    "前回も夫婦で利用しました。2等車でパリからブザンソンに行きました。帰りの列車で荷物がいっぱいで収納するところがありませんでした。車掌さんに相談すると微妙な隙間に押し込んでくれました。感謝!!指定の座席に行くと若者が2席に横になり、チケットを見せて席を替わるように促すと自分の席だと主張、これまた車掌さんに相談すると若者のチケットとチェック、別の車両ということが判明。若者を移動させ無事にすわれました。これまた車掌さんに感謝!!今回はこれに懲りて1等車にしました。今回は荷物も席も問題なくパリからブザンソン往復できました。 "

  • 定刻より30分遅れ |
    "PARIS GARE LYON 駅出発は、30分遅れとなりました。 座席の方向は、固定です。新幹線のように進行方向に向けて回転させません。 今回は、進行方向に背を向ける席なので、乗り物酔いする娘はちょっと心配顔。 出発後は、揺れも少なく快適な旅でした。 "

  • TGVの旅 |
    "この区間につきというより、TGVの旅について言うなら、あの広いフランスの国土を驚くほどスピーディに快適に旅が出来るので、旅の計画が立て易い。素晴らしいと思う。ただ四人お向かい席の場合、たまに一人旅だときついと感じるときがあった。1st class 革張りの席は最高だった。長く座っていても辛くなかった。 "